人気ブログランキング |

16代目精進日記

冬至の日には、なぜ柚子湯に入るのか?

おはようございます^^


先日の22日は冬至ということで、柚子風呂に入りました!



小さい頃はなぜ冬至の日に柚子風呂に入るのかあまり深く考えることはありませんでしたが、
ちょっと調べてみたら色々な意味があるのですね^^



昔は冬至の日は「死に一番近い場所」と呼ばれていたらしく、その厄をはらうために
体を温め、無病息災を祈っていたのが最初だそうな、、、、

その香りに邪を払う力があるとされていたのが「柚子」らしく、「冬至」→「湯治」にかけて
誕生したのが柚子湯ということらしいですね。


後は柚子は実るまで時間がかかるので、苦労が実りますようにとの願いも込められているようです001.gif


ネットで見た一部の情報ですが、意味を知るというのは勉強になります。


冬至の日には、なぜ柚子湯に入るのか?_d0230676_1039492.jpg




香りも良くいつもより体がポカポカした感じで温まることができました。
柚子湯はとてもリラックスできますね058.gif



柚子は母の里のばあちゃんが、毎年送ってくれます。
いつまでも母や私たちの無病息災を祈ってくれていて、ありがたいです^^
ばあちゃんのそういう想いがある分、いつもより温まるのかもしれませんね♪

云われは色々とあるようですが、純粋に柚子湯は気持ちがいいです049.gif


まだまだ知らない事は多いですが、昔からの行事は大切にしていきたいですね。




ありがとうございました^^




ブログランキングに参加しています、お手数をかけますが、下のお地蔵様を一日ワンクリックお願いします^∇^;
  

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

応援クリックありがとうございました(^^
by happykimono | 2013-12-23 10:59 | 日々の風景 | Comments(0)